東進衛星予備校 大阪住吉校 東進衛星予備校講師陣

校舎ブログ

blog
2023/08/03

高校2年生の学習方針

甲斐先生のブログ

高校2年生の夏に一番取り組むべきことは、意外かもしれませんが「模試受験」です。少なくとも模試受験を念頭に置いて学習することです。模試を受験する最大のメリットは「志望校との距離を正確につかむことができる」ことだといえます。

 少し先の話になりますが、高校3年生の夏になれば、ほとんどの高校で「勉強するのが当たり前の空気」が醸成されます。そして多くの人が「みんなも頑張っているから」という理由で何となく勉強を始めます。1日8時間の学習は苦ではなくなるわけです。

 ここで考えてみてほしいのは、周りは誰も勉強していないのに「自分だけ1日8時間の勉強をさせられる」という事態になったとき、耐えられる人はどれくらい居るでしょうか。勉強に限らずどんなことでも周りとの比較で物事を決めているのが私たち人間の自然なあり方です。特に大学受験に向けての受験勉強というのはとても個人差が大きいものです。だから本来であれば他人との比較はあまり意味があるものとはいえないわけです。にも関わらず「自分だけ頑張る」というのは難しいのも事実です。

 話が戻りますが、多くの神学校でいつのまにか勉強する空気が支配するわけですが、必ず先頭ランナーが居るわけですね。「あれ?あいつ休み時間に英単語覚えているぞ?」みたいなちょっとした変化から始まり、それが少しずつ伝染していくことになります。

 大切なのは、その先頭ランナーになることです。よく言われることですが受験勉強にフライングもスピード違反もないということ。先頭ランナーは、焦っているから走り出すのです。間に合わないと思うから不安なのです。では、その焦りや不安はどこからくるのか。待っていてもやってきません。それは「模試受験」を通じて得られるものなのです。

 どんなに忙しくても、あるいは今の力では模試を受けても意味がないなどと思っても、必ず模試を受験してください。それが本当の意味でのスタートです。この夏、大きな飛躍をするためのきっかけにしてください。そして模試を受けるなら、最低でもこれくらいの準備をして臨もうという気概をもって、学習を始めよう。基本事項の再確認、演習による定着、新しい学習内容のインプットなどやるべきことは山ほどあるはずです。

 直近の東進模試は8/20(日)ですね!

 夏の努力の成果を出し切ってください!!

このブログを書いた先生

甲斐先生

富山大学 人間発達科学部砺波高校出身

ブログを読む

東進衛星予備校 高岡丸の内校へのご相談・お問い合わせはお気軽に

  • no-image
    大型新人見参!

    はじめまして。東進高岡丸の内校の坪内です。この場を借りて自己紹介をさ...

  • no-image
    2023年が終わります

    2022年11月に新規開校し、1年以上が過ぎました。 皆様のおかげで...

  • no-image
    学部紹介

    みなさんこんにちは。東進高岡丸の内校の宮川です。 今回のテーマは「大...

  • no-image
    高校2年生の学習方針

    高校2年生の夏に一番取り組むべきことは、意外かもしれませんが「模試受...

  • no-image
    東進の最強コンテンツ

    みなさん、こんにちは!! 今回のブログでは東進の基礎力向上を目標とし...

  • no-image
    初めてブログ書きました

    皆さん初めまして、そしてこんにちは。東進衛星予備校高岡丸の内校の斎藤...

  • no-image
    全国1位が高岡丸の内校!?

    今日は、東進衛星予備校高岡丸の内校について あらためて紹介したいと思...

  • no-image
    体育祭を終えて

    昨日6/8(木)は、高岡市の多くの高校で体育祭が行われました。 ひど...

  • no-image
    大学生活あるある

    みなさん、こんにちは。東進高岡丸の内校の山です。このブログの他にも勉...

  • no-image
    私の友人

    みなさん、こんにちは。東進高岡丸の内校の山です。前回のブログは読んで...

  • no-image
    スタッフ紹介(担任助手)

    みなさんはじめまして。東進高岡丸の内校の宮川です。 今回のテーマは「...

  • no-image
    オススメの「東進コンテンツ」

    みなさん、こんにちは。東進高岡丸の内校の甲斐です! 今回は東進での学...